« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月30日 (火)

アンコール上映。

映画「ワンヴォイス~ハワイの心を歌にのせて~」が1週間限定でアンコール上映されることになりました。

再上映を熱望する声がたくさん届いたそうです

現在は大阪で上映中…東京でのアンコール上映は同じく渋谷の『シネクイント』にて、下記の期間1日1回限りだそうです。

【上映期間】
9/17(土)~9/23(金・祝)
【上映時間】
A
M9:40~ モーニングショーのみ
http://www.onevoicemovie.jp/

一般のお客様からたくさんの声が寄せられ、再上映に結びついたことはとても嬉しいですね。

見逃した人はラストチャンス

2011年8月29日 (月)

夢中

エプロン、スカート、パジャマ、家庭科の課題はすべて”ショートカッツ”にお任せしていた私ですが、まさか大人になって手に針を持つことが多くなるとは驚きです。

本日完成したレイ…

ただ、一度始めるとなかなか手を休めることができない性格なのが難点・・・

お茶でも飲みながらゆったりと作業をすればよいのですが、一巡して停止したCDデッキの再生ボタンを押しに行くことすら億劫になります

肩も凝り、背中も首も痛くなりますが…楽しい

作ってみたい人がいたら、お知らせください

リボンレイは「アレが面倒で…」と思っている人も、この2種類なら大丈夫・・・

印つけは不要です

八景島フラパラダイス。

8/28(日)”八景島フラパラダイス”に新浦安教室と合同で出演しました。

出演前にイルカとご対面…その他、園内にはたくさんの種類の”海の動物”たちがいました

お天気に恵まれて外のステージは気持ちよく…のはずが、午後の日差しはとても厳しく、舞台上は眩しくてサングラスが必要なほどでした

踊っている写真は、会場に出店していたみんなが大好きな『ハナリマ』さんがブログに載せてくださったので、是非アクセスしてみてください。

太陽に照らされて、あの大きなステージでも衣装がよく映えています

http://hanalima.blog.ocn.ne.jp/blog/

その後場所を移動し、海をバックにチャリティーTシャツを着てさらに踊らせていただきました。

こちらの模様は、USTREAMの『ワイハ情報局』という番組内で放映される予定ですのでお楽しみに

新浦安教室のみんなと…

規定人数に足りず単体では難しかった今回のエントリー、相互協力により舞台に立つことができました

今年が第1回目の”八景島フラパラダイス”、来年も出演の機会に恵まれたら是非みんなで踊りましょう。

前日に出演した横浜校の先生もわざわざ観に来てくださり、また湘南校のみんなの掛け声、手拍子にも助けられました…どうもありがとう

いろいろなアクシデントもありましたが、オハナの絆を感じた長く熱い1日でした

出演したみなさん、お疲れさまでした

2011年8月26日 (金)

ネコ型ロボット

唐突ですが、”ドラえもん”のお誕生日を知っていますか?

2112年9月3日…あと100年後です

この国民的アニメを放送するテレビ朝日系では、今年9月から来年9月までの1年間を「ドラえもん誕生100年前祭り」と題して、さまざまなイベントを行うそうです。

そして今年の9月3日(土)には、神奈川県川崎市に「藤子・F・不二雄ミュージアム」がオープン

この施設のカフェでは、他の作品にもたびたび登場する、あの天然パーマでめがねをかけた中年男性の「小池さん」のラーメンも食べられるとか…

小池さんのモデルになった男性がラーメン好きだったため、そのままキャラクターに反映されたそうですね。

ちなみにその男性の本名は「鈴木さん」

あと100年、遠いような近いような・・・いずれにしても、私たちには会えないのが残念です

2011年8月24日 (水)

311アロハチャリティプロジェクト。

東日本大震災からもうすぐ半年が経過しますが、今後も継続した支援はますます必要となってきます。

ハワイを愛する人たちが集まって発足した311アロハチャリティプロジェクト』

チャリティTシャツを購入することで被災地への寄付が可能…その第二弾はHILO KUMEさんのデザインです。

春から夏にかけて、各地のイベントで販売ブースを見かけた人も多いのではないでしょうか。

販売のお手伝いにはボランティアを募り、長期的な支援を目的として精力的に活動しています。

http://aloha311.com/

1枚2,500円、Tシャツの製作費を除く100%が寄付されます。

静岡校・綾乃先生からの呼びかけもあり、今回改めて購入希望者を募ります。

8/28(日)八景島シーパラダイスで受け取りとなりますので、当日着用して園内を歩きましょう。

もちろん出演しない人も購入できます。

Tシャツデザインとサイズはコチラ・・・
http://aloha311.com/goods/shilokume/

<>

<>

サイズ 身幅 身丈
XS 41cm 60cm
S 46cm 67cm
M 48cm 70cm
L 51cm 73cm
LL 54cm 76cm

希望の色・サイズをコメント、メール、レッスンで受け付けます…締切は8/26(金)

私はピンクのSサイズを購入します

ちなみに綾乃先生はMサイズ…「ん?」と思われたあなた、少し大きめの作りのようですよ

こちらもぜひご協力をお願い致します

2011年8月22日 (月)

作り手募集。

先週の猛暑から一変、ここ数日はとても涼しく長袖でちょうどいいくらいでしょうか…

セミの大合唱も、この肌寒さでは少し違和感を覚えます。

でもまだ8月、明日からは暑さが戻って30℃を超えるそうです…体調には充分気をつけましょう。

さて、10/16(日)新宿区市ヶ谷薬王寺町の「薬王寺商交祭り」で踊らせていただくことになりました

フラショーだけでなく、実行委員の方のご理解をいただきホーイケに続いて「チャリティーコーナー」を設置する予定です。

その商品作りに是非ご協力ください

まずは”かぎ針編みシュシュ”の作り手を募集します…目標20個

今回は地元に根づいたお祭り…編むシュシュでしたら一般のお客様にも手にとっていただけるかと思います。

10/8(土)を目途に作れそうな”個数”をこの記事へのコメントかメールでお知らせくだされば、その分の毛糸を用意してお渡しします。

前回は予定より少し材料費が出ましたので、今回は手持ちのもので用意できたらと考えています。

その他、商品のアイデアなどありましたら教えてください…お待ちしています

2011年8月19日 (金)

つながり

映画「ワンヴォイス~ハワイの心を歌にのせて~」、本日が東京での公開最終日でした。

映画館まで足を運んでくれた人も多く、とても嬉しいです

今回残念ながら観に行けなかった人も、DVDになることを祈りましょう

レッスンの中ではお互いにシェアする時間もとれないので、この記事のコメントに感想などを寄せていただけたらと思います。

ハワイの言葉、風習、歴史、舞踊は間違いなく彼らのものです。

でも、外国人である私たちが学ぶことにも大きな意味があると思いました。

みんなが踊る「E ho`i mai i ka piko hula」

このメレの中にも、私たちが”学ぶべきもの”としてこれらすべてが登場します。

”ハワイの文化は世界に誇れるもの…それは展示品としてではなく、生きた文化として”

フラやオリで物事を伝承していた時代、自分たちの言葉”ハワイ語”の使用を禁じられた時代、復興に力を注いだ時代、そしてハワイアンであることに誇りを持ちその文化を末永く継承しようと懸命な時代…

それぞれの時代に生きたハワイの人々こそが、文化そのものなのかもしれません。

彼らとつながりを持ってフラを学べる環境にいることに、心から感謝します

2011年8月18日 (木)

フラガール

福島県いわき市にあるスパリゾートハワイアンズ

3/11の大震災、その後4月の直下型地震の影響により、これまで営業停止を余儀なくされてきました。

踊る場所を失った”フラガール”たちは「全国きずなキャラバン」を展開、各地に笑顔と元気と希望を届けるとともに、原発問題に苦しむ福島への誘致を訴えてきました。

そしていよいよ10月1日、部分オープンながら営業を再開することになったそうです

http://www.hawaiians.co.jp/

やっと、やっと踏み出せた1歩…今まで以上に素晴らしいショーが観られることでしょう

2011年8月14日 (日)

ウキウキ

毎日暑い日が続きますね。

少し時間が空いたので、リボンレイを習いに行ってきました。

ちょっとした工夫と組み合わせで、こんなに素敵なレイが作れます

意外と簡単…また、みんなで作りましょう

一方、我が家のもうひとりのフラダンサー”ショートカッツ”は昨日美容院に行き、見事に刈ってきました。

ということは…2週間後に舞台に立つそうです。

たった今、ウキウキとレッスンに出かけていきました

何はともあれ、”パワーの源”があるというのはとても素晴らしいことですね

でも、コレは…

2011年8月11日 (木)

幸せの黄色いブタ

これまで、いろいろな方法で貯金を試みました。

お年玉貯金、小銭貯金、財形貯蓄や、銀行の定額預金などなど…

そのなかで一番の成果を上げたのが…「500円玉貯金」

いつの間にか貯蓄され、昨年はこれで”ブルーレイレコーダー内蔵液晶テレビ”を購入しました

そしてまた、今月から新たに始めてみました。

黄色いブタの貯金箱は、”未来に向けた貯蓄用”だそうです。

目標は2012年6月…ハワイ本校10周年HO`IKE

お釣りに500円玉をもらうため、必死に計算したりして…結構はまります



2011年8月10日 (水)

レディースデー

しつこいようですが…

映画「ワンヴォイス~ハワイの心を歌にのせて~」上映映画館のご案内です。

本日8/10(水)はレディースデー、女性は1,000円均一となります

最終回は19:10から…そこのあなた、ビールを飲みながらの観賞もできますよ

http://www.cinequinto.com/lineup/

2011年8月 8日 (月)

ひとつの歌声。

素晴らしい映画を観ました。

かつてハワイの学校では、自分たちの言語である”ハワイ語”の使用を法律によって禁止されていた時期がありました。

ハワイの言葉が州の公用語として認められたのは、1987年…今からわずか30年前のことです。

この映画に登場する学生たちは、誰もがハワイアンであることに誇りをもっています。

悲しい過去の歴史としっかりと向き合い、自分たちの文化を継承していこうという強い意志を、10代の彼らのなかに確かに感じとることができます。

映画は渋谷パルコパート3・8階のシネクイントにて、8/19までの期間限定ロードショーです。

オフィシャルサイトを見るだけでも映画の背景は把握できますが、もし時間があればぜひ、みんなにもこの映画を観てほしいと思います。

http://www.onevoicemovie.jp/

2011年8月 7日 (日)

初めまして。

本日、8/7(日)友引”ですが、ハーラウのWebサイトをオープンいたしました

パソコン・スマートフォン、各々から下記のアドレスでご覧になれます。

また、携帯電話からこのアドレスにアクセスしますと、携帯用サイトに接続します。

http://napuaalohalani.com/

みんなの仲間がホーイケの印刷物全般、Webサイトの制作まで一手に引き受けてくれました。

どうもありがとう

あんず

この時期、スーパーや果物屋さんの店頭には美味しそうな桃が並びます

山梨から送っていただいた今年の桃は、大きくてとってもジューシー

これが最後のひとつです…

桃は常温のまま熟すのを待ち、食べる直前に冷水で冷やすのがいいとか…。

おっと、今回の話題は”あんず”でした。

8/6(土)「介護老人保健施設小金井あんず苑」でフラを披露しました。

今年の1月以来、約半年ぶり…みなさんにお会いする度に”元気”をお土産にいただいて帰ります

ちなみにあんずの季節は、7月初めくらいでしょうか…。

2011年8月 5日 (金)

7番目の色

さて、虹についてのお話です。

みなさんは、7色すべてを言うことができますか?

赤、橙、黄、緑、青、紫、これで6色…なかなか出てこない最後の色は何でしょう

虹の色は国や地域によって解釈が異なります。

イギリスやフランスでは6色、ドイツは5色、少ないところでは4色や、明・暗とふたつにしか分けない地域もあるそうです。

ハワイでは6色…その”6色の虹”にまつわる伝説をご紹介します。

”降水量の多いカウアイ島に住んでいたといわれる小人族”メネフネ”は、雨降りのどんよりとした空の色が好きではありませんでした。

そこでみんなで相談し、6つの材料を使って虹を掲げることにしました。

赤は王家を象徴する赤い羽根のカヒリ、オレンジはイリマの花、黄色はバナナ、緑はシダの葉、青は深い海水、紫は女王のドレスからほんの少し拝借…

強いマナを持つカフナ(聖職者)は、それらをコアのボウルに集めて混ぜ合わせ、そこにサトウキビの茎を入れて取り出しました。

茎に付いた雫は太陽に照らされてキラキラと6色に輝き、カフナはその雫を弓にかけて空の雲に向かって放ちます。

雫は雨粒に蓄えられ、それから雨が降ると、空に虹が架かるようになったといいます。”

ハワイらしいモチーフが登場する、素敵な伝説ですね

さてさて、ハワイにはなく、日本にはある7番目の色…思いつきましたか?

それは、藍色(インディゴ)でした

2011年8月 4日 (木)

昨日の夕方に現れた虹、気づきましたか?

めずらしくお天気雨、もしかして…と思って空を見上げると、ひっそりと大きな虹が架かっていました

私たちの周りで起こる自然現象、雨や雪、風、雷、その他いろいろありますが、どれも肌に触れたり音を伴ったり、すぐにそれと分かります。

虹は視覚だけでしか捉えられません…しっかりと空を見上げていないと出会えないんですね。

アメリカの各州にはニックネームが付いていますが、ハワイ州は「Rainbow State」”虹の州”といわれています。

自動車のナンバープレートや、運転免許証にも虹が描かれています。

ニ重に架かる「ダブルレインボー」を見ることも、ハワイでは珍しくありません。

月の光に照らされてごく稀にしか現れない「ナイトレインボー」や、奇跡の虹といわれる「トリプルレインボー」にも、ぜひ出会ってみたいものです

ところで、日本では”7色の虹”が一般的ですが、ハワイでは6色なのを知っていますか?

次回、カウアイ島に住んでいたと言われる小人族”メネフネ”の虹にまつわる伝説をご紹介します

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »