« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月30日 (金)

つぼみ

3月も明日で終わり…新しいことを始めるのにふさわしい4月がやってきます

みなさんは何か計画していることがありますか?

私は、初めて家計簿をつけてみようと思っています…すみません、何だか夢がなくって

桜の蕾も日に日にふくらみ、標本木の開花のニュースが流れるのもまもなくのことです

こちらは『ロケラニ』のリボンレイ…マウイ島の島花です。

「天国のバラ」と称される八重咲きの品種で、カメハメハ4世の妃、エマ女王が好んだ花として有名です。

レイにはこのように蕾が用いられ、数本をツイストして身に着けることもあります。

さて、6月のハワイに向けていよいよ慌しくなってきました。

ゆったりとレイを作る時間も、しばらくはお預けでしょうか…

素敵なコンサートになるよう、アラカイも全力を投じて頑張ります

ファイトっ、私

2012年3月27日 (火)

ご愛顧。

ちょうど1年前の2011年3月26日、みんなが自由に情報を得られる連絡ツールのひとつとしてこのblogをスタートさせました。

記事数は150件を超え、2.5日に1回の割合で更新している計算です

飽きっぽい私にしては上出来…これも読者のみなさんあってこそ

日頃のご愛顧に感謝いたします

これからも、どうぞよろしく

2012年3月20日 (火)

50年

最近は週末となると雨…春分の日の今日は、お天気に恵まれて久々の行楽日和となりました

さて、3/17に春の彼岸入りを迎え、日曜日に家族とお墓参りに行ってきました。

場所はお寺が建ち並ぶ高円寺、父が幼少期を過ごした場所でもあります。

あいにくの空模様でしたが、お参り後は毎回のことながら晴れ晴れとした気分で満たされます

お寺を後にして駅までの帰路、父にとって懐かしい思い出がたくさん詰まった道を、少々遠回りをしながら辿ります。

何十回と耳にした昔話がまた繰り返されるこの時間、意外にも嫌ではありません

一方、聞き流す癖がついたカッツは、お店のない路地裏を歩かされることに不満気味のご様子

この二人、つい先日金婚式を迎えました

50年、長いですね…お疲れさまでした

2012年3月15日 (木)

メリー・モナーク。

3月半ばを迎えても、なお気温の低い日が続いています。

でも確実に春は近づいてきて、沈丁花が香る時期となりました

さて、前回の記事で触れた2011年メリーモナークの特典映像が観たい方、DVDをお貸しします

その他、2001年から揃っていますので興味のある人はぜひリクエストしてください

あの人のミスアロハフラが観たい!

楽器の曲が観たい!

カネのカヒコが観たい!

観ることもまた、学びの時間です

2012年3月13日 (火)

リスペクト。

今日の気温は低いものの、雲ひとつない青空…太陽の恵みを感じる朝となりました。

来月にはハワイ島ヒロで、フラ競技会の最高峰ともオリンピックともいわれる『メリーモナークフラフェスティバル』が開催されます。

昨年、ワヒネ・アウアナ部門で優勝した「Hula Halau `O Kamuela」

2010年には久しぶりに3人目となるミスアロハフラを輩出しました。

彼女たちはどんなテンポの曲でも、どんなフォーメーションを形成しても一糸乱れず、グループが見事にひとつのフラを踊る…圧巻です

毎年ミスアロハフラナイトのアワードまでの間、前年のタイトルホルダーが感謝とお別れのフラを観客の皆さんの前で披露します。

昨年はカムエラのMahealani、クムと手をつないで舞台下へスタンバイ。

曲が始まり彼女は一度舞台に上がったものの、踊りながら観客席へと降りていきます。

そして、これまで彼女を育てた二人のクムのもとへゆっくりと進み、暖かいHug…彼女が示したのはリスペクトの精神でした。

”respect”、私たちのクムもこの言葉をよく使います。

Mahealaniの家族、友人、クム、フラシスターの誰もが彼女のことを心から誇りに思ったことでしょう。

それはきっと、ミスアロハフラの称号を手にした瞬間よりも強かったに違いありません。

さて、今年の日程は4/12(木)~14(土)…今からとても楽しみです

2012年3月11日 (日)

笑顔に込めたメッセージ。

みなさんはこの日を、どのように過ごしていますか?
本日16時からテレビ朝日で、『フラガール~笑顔に込めたメッセージ~』という番組が放映されます。
震災で休館に追い込まれたスパリゾートハワイアンズ、ダンサーたちのこの1年を追ったドキュメンタリーです。
みんなが大好きなフラを通して、何かを感じられる時間になればと思います。

2012年3月 9日 (金)

歩み。

今日はまた冷たい雨、ダウンコートがなかなか手放せません。

大震災からもうすぐ1年、あの日も底冷えのするとても寒い日でした。

被災地のいまを伝える特別番組を見ても、長く厳しい復興への道のりと先の見えない原発問題が浮彫りになるばかりです。

でも、たとえ小さくても歩みを止めず前に進んでいきましょう。

この1年、ハーラウの支援活動にご協力いただいた皆様に改めて感謝いたします。

今後もみんなの力をお借りして、継続した取り組みができればと思っています。

そして、心配される首都直下型地震への備えも、これを機にしっかりと見直しておきましょう。

2012年3月 6日 (火)

春。

今年に入ってからカレンダーを2枚めくり、3月を迎えました…春ですね

寒暖を繰り返すこの時期ですが、昨日と今日の気温差はあまりにも激しく、体調管理も難しい

一昨日、日本を横断してたくさんのALOHAをみんなとシェアしてくれたクムは、無事ハワイに帰っていきました

私の両手には”得たもの”と”課題”の山…これからひとつずつ、みんなにお伝えしていきましょう

そして3/3(土)のひな祭り、新たにハーラウパウを手にした仲間がひとり…改めまして、これからもどうぞよろしく

パウをもらって嬉しいと言ってくれたことが、私にとって何にも勝る喜びです

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »