« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月30日 (水)

みんなの気持ち。

先週土曜日のステージ後、みんなが向かった先は大さん橋近くのとあるお店

Kーみんの歓迎会×ハワイメンバーの壮行会×JJのお祝い×ステージの打ち上げ=”ただの飲み会”ということで一席設けました…幹事のPちゃん、ありがとう

そこでいただいた、お留守番の7人からハワイに行く10人への素敵な贈りもの

奇跡的な色合いのこのお守り…みんなの気持ちも一緒にハワイまで連れて行きます

今回、ラッキーにもハワイに行くことができる私たち…クムやハワイのハーラウ、姉妹校の先生方、生徒のみなさんと分かち合ったたくさんのものを大切に日本に持ち帰りましょう。

そして、今度は待っていてくれたみんなと、それらをシェアしたいと思います。

言葉にしなくても、確かめ合わなくても、見送る側と見送られる側に何の隔りもないことがとても嬉しかったです。

本当にどうもありがとう…みんな、ALOOOOOOOHA

野菜摂取法

野菜は嫌いではありませんが、サラダが苦手な私…自ずと野菜不足に陥りがちです

そこで、野菜果汁が手軽に摂れるこのシリーズを食事のお供によく飲んでいます

特に好きなのがこのふたつ…右のシークヮーサーミックスは、初夏になるとお店に並びます

野菜ジュースが苦手な人もぜひお試しください…22種類も入っている野菜を全く感じさせない、スッキリとした果汁の甘みが最高です

2012年5月28日 (月)

マウントフジ

忙しい週末でした…

大さん橋の翌日は名古屋でアラカイとの合同練習…各地から12名が集結し、濃密な6時間を共に過ごしました。

新幹線で移動中に遭遇した富士山…改めて間近に見ると、大きいだけでなく裾野の形状がとても美しい山です。

あるクムフラが言っていました…「たとえマウナケアを見たことがなくても、あなたたち日本人にはマウントフジなら容易に想像できるはず。歌詞にでてくる場所に行ったことがなくても、故郷である日本の身近な景色を心に置いて表現すればいいのよ。」

きっと彼女は、実際に富士山を見てその雄大さを知っていたに違いありません。

古代から自然のあらゆるものに神が宿っていると信じられていたハワイ…私も思わず富士山を前にコンサートの成功を祈願しました。

前日の幸せな夜の余韻が、そうさせたのかもしれません

そして名古屋に着き…気づけばまた夜の名古屋駅

その間、なんとか味噌カツときしめんはお腹に入れて日帰りで東京に戻ってきました。

天むすと手羽先はまたの機会に…あー、今度はゆっくり行きたーい

お買い物♪。

5/26の『Ka Hula Hoa』…出演時間は夕方でしたが、みんな早くから会場に入り楽しくお買い物

バックひとつ分増えて帰るダンサー続出で、踊る前からイベントを満喫した様子

下の写真は出演後ホッとした表情の…ではなく、お買い物に大満足の笑み、踊るのはこれからです

いよいよ本番…海をバックに踊っている貴重なステージ写真をいただきました。

今回は羽田教室とのジョイントで、ダンサーはケイキも含めて総勢25名…先ほどの写真に負けない笑顔いっぱいの素敵なステージとなりました

そしてこの後、Alohalaniメンバーは足早に次なるステージへ向かったのです…

2012年5月24日 (木)

楽器ケース

来月のコンサートに向けて、楽器3種を使ったスーパーアップテンポな曲に挑戦しています。

ハワイへの渡航の際、大切な楽器を手荷物で運ぶために必要なケースも、ダンサーが自分たちで制作しました。

各自選んできた生地を持ち寄り、あれやこれやと頭と体を駆使しながら第1作目が完成したのは約3時間後…

こちらが最初の作品…ちょっとバックパッカー風ですが、周囲の心配をよそに特殊なムラ染めの生地が功を奏し、なかなかいい感じに仕上っています

そしてこちらはククイ柄…爽やかな色合いのチョイスが大正解

途中、壊れかけたときもあったけど…

4人みんながお手製のバックに楽器を詰めて、無事にハワイで”Hey!!”と元気に叫べるその日まで…あともう少し、頑張ろう

2012年5月23日 (水)

The 9th Ka Hula Hoa。

5/26(土)、今回で9回目を迎えた『Ka Hula Hoa』のステージで踊ります

カフラホアとは、ハワイ語で”フラの仲間たち”を意味します。

土日合わせて出演ハーラウ数は68組にのぼり、50店舗ものショップがひしめく賑やかなイベント

観客として足を運んだ人も多いのではないでしょうか?

羽田教室とのジョイントで初参加させていただく私たちの出番は…

5/26(土) 17:20 「横浜大さん橋ホール」
詳細はコチラ

お待ちしております

2012年5月22日 (火)

金環日食とスカイツリー

昨日の金環日食…お天気が心配されましたが奇跡的に雲が切れて、金の環がきれいに観測できました

私は専用グラスが入手できず、サングラスを通してチラ見程度にとどまりましたが、周囲が暗くなり少し肌寒く感じた瞬間はとても神秘的でした

今年は天文ゴールデンイヤー…6/6(水)には午前7時すぎから午後2時前まで、金星が6時間以上をかけてゆっくりと太陽の前を通過していく黒い影が観測できるそうです。

金星は太陽と地球の間をおよそ224日かけて一周し、その公転軌道は地球のものと比べて約3.4度傾いていることから、太陽・金星・地球が一直線上に並ぶことは非常に稀で次回は105年後

地球も金星も太陽を中心に回っている惑星だと実感できるこの現象、金環日食と同じく太陽がバックになっているため、必ず日食グラスを使って観測する必要があるとのこと…捨てずにとっておきましょう

そして、今日は朝から世界一高い電波塔『スカイツリー』開業の話題で盛り上がっています。

あいにくの雨模様ですが、展望台へと続くエレベーター内の装飾や支柱に至るまで、日本が世界に誇る職人の技が結集された建造物…早く登ってみたいものです

2012年5月15日 (火)

きょうは何の日?

知ってました?今日は『ストッキングの日』

1940年5月15日、アメリカで初めてナイロン製のストッキングが発売されたそうです…それまでアメリカの市場を占めていたのは日本の絹製のものでした。

日本でナイロン製のストッキングの生産が始まったのは1950年代、当時は絹製よりも高価で、カッツが若かりし頃は伝線したストッキングを修理にだして繰り返しはいていたとのこと

最近では若い女性を中心にストッキングブームが再到来し、特にワンポイントの入った「タトゥーストッキング」が人気だとか…専門店では通常の7~8倍の販売数だそうです。

ひざ下のショートストッキング、ハワイでは広がってしまって扱いにくい「ラフィアスカート」を保管するのに使ったりします…よく伸びて丈夫、便利です

来週はいよいよ金環日食にスカイツリーオープン…注目のイベントが目白押しです

2012年5月11日 (金)

現役復帰

今日は窓を開け放して、我が家にあるパウを整理しています。

お昼を過ぎて空は雲に覆われてしまいましたが、午前中は部屋を吹き抜ける風が心地よく感じられました。

今では使わなくなったパウも、カッツの趣味にピッタリ合って現役復帰したものもあります

ユニフォームであるハーラウパウは私たちにとって誇りですが、その日の気分でパウとTシャツを選ぶ…こんな小さな楽しみも、バスを乗り継ぎ1時間かけてスタジオに向かう原動力となっているようです。

そして、昨年9月にホノルル空港で買ったプルメリア…水に挿していただけですが、芽が出てきて最近になって蕾を持ちました

上手に咲いたら部屋中が甘い香りで満たされるんでしょうね、楽しみです

一方のカッツ…同じく開花を楽しみにしていると思いきや、その話題にはノリが悪く、現在韓流ドラマに夢中で話しかけてもうわの空

またハワイに行こうね!という健気な娘に向かって、「今度は韓国に行きたいっ!」と元気よく答えたのでした…あっ、そ

2012年5月 9日 (水)

来月です。

ゴールデンウィーク中は激しい雨や強風にみまわれた日もあり、すっきりしないお天気でしたね。

この不安定な大気は茨城県と栃木県で3つもの竜巻や突風を引き起こし、家屋損壊など建物への被害報告は両県で2000棟を超えると報道されています。

ここ数日は、テレビやラジオの天気予報のコーナーでも竜巻などへの注意喚起を促すコメントがよく聞かれます。

もし遭遇してしまったら、人間の力では到底太刀打ちできませんが、事前に安全対策を知っているだけでも備えになるとのこと…この機会に知っておきましょう。
「竜巻から身を守る~竜巻注意情報」

さて、昨年の今頃はホーイケに向けて衣装作りやチャリティ商品の準備で大忙しでした…あれから1年、なんと月日は早く流れていくことでしょう

記念コンサートで踊る曲を最初にクムから教えてもらったのは、さらに遡って昨年の2月の終わり…大震災の直前でしたね。

1年以上大切に練習してきた曲をハワイのステージで踊るのも、いよいよ来月に迫りました

ん?来月???

「えーーーーーっ!!」って感じですが、これからの練習は”一踊入魂”でいきますよ

2012年5月 4日 (金)

幸せのおすそ分け

あいにくの荒れたお天気のなか、ご縁あって5/3の披露宴で踊ったのはこのメンバー

新郎のお父様は、昨年10月の「薬王寺まつり」に参加した際にお世話になった商交会の会長さんです。

この度、再びお声をかけてくださり、大切な息子さんのお祝いの宴でフラを披露させていただくことになりました。

こうした繋がりは本当に嬉しいもの…大切にしたいです

フラショーとは趣が異なる華やかな会場…手持ちの衣装やレイでも、色の組み合わせ次第でその場の雰囲気にふさわしいものになり得ます。

また、髪飾りにはほんの数輪の生花をプラスするだけでゴージャス感アップ

モデル:JJ

終了後は連休の初日にも関わらず来てくれたメンバーを労うべく、ホテルのラウンジで豪華に軽食とデザートを頂きました。

このカツサンドがみんなを唸らせる絶品

今年の薬王寺まつりにも、早くから出演の打診を頂戴しています…確か、日本での10周年ホーイケの翌週だったような

決して食べ物に釣られるつもりはないのですが…お腹いっぱい大満足の私たちは、どんなに疲れていても頑張ることを心に決めたのでした

皆さま、どうぞよろしく

2012年5月 2日 (水)

レイ・デー

5/1はメーデーとして知られていますが、ハワイでは『レイ・デー』…まだアメリカ合衆国の準州だった時代は祝日に定められていました。

現在は祝日ではないものの、フラと同じく大切な文化のひとつであるレイを身につけてハワイの伝統を讃えるという趣旨のもと、各地で様々な催しが行われます

そのなかでも最大の賑わいをみせるのが毎年カピオラニパークで開催される『レイ・デー・セレブレーション』、なんと今年で85回目を迎えました

アロハスピリットを伝える能力や語学力、レイ・メイキング、フラなどの厳しい審査によって選ばれたレイ・クイーン&プリンセスの任命式、レイ・コンテスト、フラやハワイアンミュージックなどのライヴ・エンターテイメントのほか、レイ・スタンドやフードブースも出店して一日中楽しむことができます。

街中レイを身につけた人々であふれ、イオラニ宮殿前のカメハメハ像にもたくさんのレイがかけられます。

こちらは先週末、墨田区錦糸公園で行われたフェスティバルで展示されていたコンテスト入賞者の作品…グリーンでまとめられた上品な色合いが素敵です

明日からGWの後半がスタート…お天気が心配ですが、5/3はご縁に恵まれて結婚披露宴にて踊ってきます。

お二人の門出にふさわしく、笑顔で華を添えましょう…そして幸せのおすそ分け、ちゃっかり頂いてきちゃいましょーか

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »