« ボランティアレイ。 | トップページ | ハロー! »

2018年7月20日 (金)

酷暑

朝から灼熱の太陽が容赦なく照りつける毎日です。

陽が傾いても外気温がなかなか下がらず、熱中症予防にとエアコンを点けたまま眠れば翌朝には身体がだるい。

週刊天気予報によると、これからも35℃超えの猛暑日が続くようです。

皆さまも水分、塩分を上手に摂取して、暑さに負けずこの夏をお過ごしください。

先の西日本豪雨により犠牲となった方の数は200人を超え、いまもなお15府県にわたり4500人以上の方々が避難生活を送っています。

2つ前の記事で、大阪府北部で起きた大きな地震について触れたばかりですが、今回もまた抗えない自然の猛威をまざまざと見せつけられた思いです。

発生から二週間が経った被災地において、水が断たれた状況下での泥の撤去作業は困難をきわめ、それでも決して手を止めることなく少しずつ少しずつ…目の前の事象にひたむきに向き合おうとしているたくさんの方々がいらっしゃいます。

心穏やかに暮らせる日々が少しでも早く戻りますようお祈りしております。

どうぞご自愛ください。

« ボランティアレイ。 | トップページ | ハロー! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 酷暑:

« ボランティアレイ。 | トップページ | ハロー! »